当サイトおすすめ業者

ラッキーバンク貸し倒れ率0%の安心感

はじめよう!
CROWDFUNDING

税金、確定申告について

税金、確定申告について

クラウドファンディングは、資金を調達する
「調達者」と資金提供を行う「出資者」に加えて調達者と提供者を仲介する「クラウドファンディング運営業者」の三者によって成り立っており、税金の仕組みも少し複雑になっています。

クラウドファンディングの税金、確定申告について

クラウドファンディングの税法

クラウドファンディングの税金、確定申告について

クラウドファンディングは、資金を調達する「調達者」と資金提供を行う「出資者」に加えて調達者と提供者を仲介する「クラウドファンディング運営業者」の三者によって成り立っており、税金の仕組みも少し複雑になっています。

基本的に個人としてプロジェクトを開始するための資金調達(出資)を行うのか、はたまた事業主として資金調達(出資)を行うかによって税法も大きく異なってきますので、正しく理解しておかなければなりません。

購入型クラウドファンディングの税法

購入型クラウドファンディングの税法
▼資金調達者
個人事業主の場合は所得税、法人の場合は法人税
▼資金支援者
個人事業主や法人でなく普通の個人である場合、確定申告不要

購入型クラウドファンディングは税法上、製品の購入と変わらないと解釈されますので、個人で行う場合は確定申告の必要ありません。ただし個人事業主や法人が支援を行う場合、その製品(商品)が事業に必要なものであれば経費として費用の計上を行うことが可能です。

寄付型クラウドファンディングの税法

寄付型のクラウドファンディングは税法が少し複雑です。

よく同じ「非投資型」の購入型クラウドファンディングと一緒に考えてしまう人がいますが、購入型の場合は税務上は商品売買という形が取られていたのに対し、寄付はリターンがない場合が殆どで見返りがあった場合も寄付金に見合わないものが多いため、寄付型はユニセフ募金などと同じ税法が適用されます。

もともと寄付というのは税務上、「税金逃れとして寄付を使う」ということを防ぐために細かい設定があり複雑なのですが、その影響もあって寄付型クラウドファンディングの税法は資金調達者が個人か法人か、資金提供者が個人か法人かで細かく分けられているのです。

それでは、それぞれの税法をパターン別に見てみましょう。

パターン①:個人→個人

寄付型クラウドファンディングの税法_パターン①:個人→個人
▼資金調達者(個人)
贈与税:1/1~12/31までに受け取った贈与額から基礎控除額は110万円を差し引いたものに、贈与税がかけられる
▼資金支援者(個人)
課税無し、寄付金控除無し

まずは調達者も支援者も個人の場合です。

個人の支援者が寄付を行う場合は税務上の処理はありません。そのため、いくら「寄付」と言って確定申告や年末調整を送ってもふるさと納税のような控除の対象にはならないということになります。コンビニや24時間テレビで募金をよく目にすると思いますが、その募金に対して控除が受けれないのと同じです。

むしろ問題となるのは資金調達者で、110万円を超える調達額には贈与税が課せられます。寄付は基本的にリターンがないため税務上では「贈与された」という扱いになるため念頭に置いて気をつけておかなければなりません。

[贈与税の計算方法]
贈与税=(贈与額-基礎控除額)×税率
※基礎控除額は110万円のため、調達額が110万円以上の場合課税対象
※税率は国税庁:一般贈与財産用(一般税率)を参照

パターン②:法人→個人

寄付型クラウドファンディングの税法_パターン②:法人→個人
▼資金調達者(個人)
所得税:一時所得として所得税の対象となる
▼資金支援者(法人)
法人税:一般の寄付金扱いとなり、損金限度額を限度として損金算入が可能

次は資金提供を行う支援者が法人、調達者が個人の場合。

この場合パターン①:個人→個人とは異なり、法人から調達した資金は一時所得とされるため調達者には所得税が課せられます。所得税ということは必要経費が認められるということなので、クラウドファンディング運営業者に支払う手数料や一時所得の特別控除(50万円)を差し引いたものに税率を掛けたものが税額です。

[所得税の計算方法]
所得金額=調達額-必要経費-特別控除
所得税=所得金額×税率
※所得金額が195万円を超える場合は控除額あり
※税率は国税庁:No.2260 所得税の税率を参照

また、資金提供を行った法人には法人税法が適用される場合があります。

税務上の費用として計上できる範囲内であれば税金は発生しませんが、費用とできない寄付を行った場合、”出ていったお金を収益からマイナスできない”ということになり、税務上の利益が実際より大きく計算されて支払う法人税が増えるという結果になるため注意が必要です。

パターン③:法人→法人

寄付型クラウドファンディングの税法_パターン③:法人→法人
▼資金調達者(法人)
法人税:寄付金が受贈益となり益金の額に算入される
▼資金支援者(法人)
法人税:一般の寄付金扱いとなり、損金限度額を限度として損金算入が可能

調達者、支援者共に法人の場合。

この場合資金を調達するのも法人のため、調達者にあたる法人にも法人税法が適用されます。上記でも解説しましたが、寄付金をリターン無しで受け取っている=受贈益が計上されるという事となり、その結果として税務上の利益が増えて、支払う税金が増えてしまうということです。

しかし、受贈益は経費などを差し引く事ができるため、実際に資金調達を行ったからと言って税金が増えるということは滅多にありません。クラウドファンディング自体必要な資金しか集めないという仕組みですので、大抵の場合は集まった資金はプロジェクト費用として使われ、受贈益の費用として差し引かれてしまいます。

次に支援者についてですが、支援者に対する税法も法人であることから法人税法が適用される事になります。ただし、パターン②:法人→個人とは異なり資金提供先も法人のため、指定寄附金や特定公益法人に対するものが含まれてくる可能性があるので、気を付けておかなければなりません。

仮に、指定寄附金や特定公益法人に対する寄付ということであれば税務上の費用にできる額も増え、計上することで税金を減らすといったことが可能になります。

パターン④:個人→法人

寄付型クラウドファンディングの税法_パターン④:個人→法人
▼資金調達者(法人)
法人税:寄付金が受贈益となり益金の額に算入される
▼資金支援者(個人)
課税無し、寄付金控除無し

最後に個人から法人へ資金提供を行う場合について。

この際も資金を調達する法人には法人税法が適用されます。パターン③:法人→法人同様受贈益が発生しますが、受贈益はプロジェクト費用として諸経費を差し引くことができるので法人税額を減らす事が可能です。

また、支援者にあたる個人についてはパターン①:個人→個人と同じで特になにもありません。ただし資金調達者が法人であるため、所得税法上の特定寄附金に該当するものであれば確定申告をすることで税金が安くなる場合があります。

融資型(貸付型)、事業投資型(ファンド型)

融資型(貸付型)、事業投資型(ファンド型)の税法
▼資金調達者
個人事業主の場合は所得税、法人の場合は法人税
▼資金支援者
出資時の時点では無し

日本国内の融資型(貸付型)、事業投資型(ファンド型)は匿名組合方式で組成されることが多いため、分配金は雑所得として総合課税の対象となります。分配金は源泉徴収税(20.42%)を控除した金額となり、給与所得と退職所得以外の所得が20万円以上ある場合は確定申告を行わなければなりません。

※源泉徴収税は20.42%(20%+復興特別所得税2.1%)と記載していますが、本人の給与所得額などによって変化します。税率が確定するのは確定申告の時です。 ※所得が20万円以下の場合は原則として確定申告を行わなくてもいい様になっていますが、確定申告を行う事で還付を受けられる場合があります。

株式型

株式型は法整備中ですが、税務上は有価証券の取得と同様の扱いとなります。

国税庁:債券・株式の課税仕入区分を参照


以上でクラウドファンディング各種の税金(税法)についての解説は終わりです。どのタイプのクラウドファンディングを行うか、どの様な立場からクラウドファンディングを行うかによって、税法が大きく変わるためクラウドファンディングを始める前に十分に理解しておくように心掛けておきましょう。

投資型ファンド一覧

融資型

【12/6募集】第167号ローンファンド

ラッキーバンク

【12/6募集】第167号ローンファンド

See More
利回り 9.20%
応募額 1,905万円
出資額 40,000円 ~

100%

事業支援

閲覧数:1624

分配方式:
元本一括返済

融資型

《第80号》不動産ローンファンド

みんなのクレジット

《第80号》不動産ローンファンド

See More
利回り 6.70~14.40%
応募額 6,010万円
出資額 100,000円 ~

5.2%

事業支援

閲覧数:1512

分配方式:
元本一括返済

ファンド型

ペルー小口債務者支援プロジェクト28号 【小口分散】

クラウドクレジット

ペルー小口債務者支援プロジェクト28号 【小口分散】

See More
利回り 10.70%
応募額 1,000万円
出資額 10,000円 ~

No data exists

債務者支援

閲覧数:1437

分配方式:
概要を確認

融資型

不動産担保付ローンファンド42号

トラストレンディング

不動産担保付ローンファンド42号

See More
利回り 10.00%
応募額 3,010万円
出資額 100,000円 ~

開始前

事業支援

閲覧数:764

分配方式:
元本一括返済

融資型

大田区マンション第2号ファンド第1回

オーナーズブック

大田区マンション第2号ファンド第1回

See More
利回り 5.00%
応募額 353万円
出資額 10,000円 ~

48%

不動産

閲覧数:1464

分配方式:
元本一括返済

融資型

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 2号

SBIソーシャルレンディング

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 2号

See More
利回り 6.50%
応募額 5億100万円
出資額 50,000円 ~

No data exists

事業支援

閲覧数:861

分配方式:
元本一括返済

融資型

不動産担保付きローンファンド380号

マネオ

不動産担保付きローンファンド380号

See More
利回り 5.00%
応募額 2,310万円
出資額 60,000円 ~

57%

事業支援

閲覧数:124

分配方式:
元本一括返済

融資型

【開発案件】LCPセレクトファンド36号

LCレンティング

【開発案件】LCPセレクトファンド36号

See More
利回り 7.00%
応募額 2,005万円
出資額 30,000円 ~

100%

事業支援

閲覧数:93

分配方式:
元本一括返済

非投資型プロジェクト一覧

購入型

ポストペットの新タイトル、PostPetVRを作ります。

キャンプファイヤー

ポストペットの新タイトル、PostPetVRを作ります。

See More
リターン 商品
応募額 360万円
出資額 5,000円 ~

21%

プロダクト

閲覧数:1441

出資タイプ:
即時支援型

購入型

津軽三味線輝&輝10周年記念CD制作応援プロジェクト!

モーションギャラリー

津軽三味線輝&輝10周年記念CD制作応援プロジェクト!

See More
リターン 商品
応募額 80万円
出資額 5,000円 ~

85%

音楽・映画

閲覧数:608

出資タイプ:
達成後支援型

購入型

【最強のiPhoneフィルム】世界を驚かせた耐久性のX-ONE日本上陸

マクアケ

【最強のiPhoneフィルム】世界を驚かせた耐久性のX-ONE日本上陸

See More
リターン 商品
応募額 100万円
出資額 1,773円 ~

75%

プロダクト

閲覧数:594

出資タイプ:
即時支援型

購入型

創業5年目の日本で一番新しい酒蔵から、郷土長浜の魅力を伝えたい!

ファーボ

創業5年目の日本で一番新しい酒蔵から、郷土長浜の魅力を伝えたい!

See More
リターン 商品
応募額 50万円
出資額 3,000円 ~

62%

食品・フード

閲覧数:255

出資タイプ:
達成後支援型

購入型

スイトル【switle】世界初!掃除機用水洗いクリーナーヘッド

きびだんご

スイトル【switle】世界初!掃除機用水洗いクリーナーヘッド

See More
リターン 商品
応募額 100万円
出資額 14,968円 ~

833%

プロダクト

閲覧数:1264

出資タイプ:
達成後支援型

購入型

ソードアート・オンラインⅡ チタン製タンブラー/ユウキ

CROSS-CF

ソードアート・オンラインⅡ チタン製タンブラー/ユウキ

See More
リターン 商品
応募額 25万4,800円
出資額 9,800円 ~

807%

アニメ・ゲーム

閲覧数:313

出資タイプ:
即時支援型

購入型

世界初!?VRアートの個展を開きたい!

グリーンファンディング

世界初!?VRアートの個展を開きたい!

See More
リターン 商品
応募額 50万円
出資額 3,000円 ~

165%

アート・写真

閲覧数:191

出資タイプ:
達成後支援型

購入型

抗がん剤副作用の予防薬を開発したい!

OTSUCLE

抗がん剤副作用の予防薬を開発したい!

See More
リターン 商品
応募額 50万円
出資額 3,000円 ~

112%

医療関係

閲覧数:2664

出資タイプ:
達成後支援型

表示しているグラフの数値は、データ更新のタイミングにより実サイトの表示と異なる場合があります。