当サイトおすすめ業者

みんなのクレジットの安全性は?運用実績を調査してみた結果

【 重 要 】現在、みんなのクレジットは証券取引等監視委員会の検査結果に基づき、金融庁から業務停止及び業務改善命令が出されています。

▼行政処分に関する最新情報は下記よりご確認下さい
みんなのクレジットの行政処分に関して

※本件に関して当サイトでは、事実関係の究明に加え、安全性の確保が確認されるまで「みんなのクレジット」へ移動するリンクを全て除外しております。つきましては、当サイト内より公式サイトの回覧は行なえませんのでご留意下さいませ。

今回はみんなのクレジットの安全性について知るために「運用実績」を調査しました!

みんなのクレジットは5%~14.5%の利回りが期待できる投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)業者として、キャッシュバックキャンペーンを開催したりと何かと話題の業者。また、特典として投資家にお米をプレゼントするなどサービス精神が旺盛なことでも知られています。

しかし、利用する前にチェックしておきたいのが実績です。実際に完済された案件があるのか、貸し倒れが頻繁におきていないかなど安全性について確認しておきましょう!

みんなのクレジットの運用実績は?

それでは早速、公式サイトに掲載されている運用実績を見て下さい。

みんなのクレジットの運用実績

このように全51件の案件中、すでに完済されたファンドが16件(完済額は372,960,000円)と実際に“償還済みの案件がある”ことが確認できました。

また、その内の35件は現在も貸付中ということで「貸し倒れ」などによる損失はまだ発生していないようです。よって、このことからもみんなのクレジットは比較的安全に利用できる業者だと判断することができるでしょう。

そして次に「総貸付金額」について。現在の金額は“1,378,770,000円”ですが、実はみんなのクレジットがサービスを開始したのは2016年。従ってわずか5ヶ月で10億円もの金額を集めたということからその人気の高さも伺えます。

やはり他の投資型クラウドファンディング業者にはないキャッシュバックなどの魅力的な特典があるということも、人気の要因として考えられるでしょう。

キャッシュバックをもらった人はいるのか?

ではそんなキャッシュバックを実際にもらった人がいるのかについて、Twitterにこのような反応があったので紹介します。

この方は実際に夏のサマーカーニバルでキャッシュバック“2万円”を受け取ったようです。キャッシュバック2万円と言うとかなりの金額ですが、もらえるに越したことはありません。

よってみんなのクレジットのキャンペーンを利用すればこれだけの臨時ボーナスが手に入るということ!

ただ投資するだけではもったいないので、少しでもお金を増やすためにもみんなのクレジットのキャンペーンをどんどん利用してお金を増やしていきましょう!

※この記事が執筆されたのは2016年10月です

信頼性から選ぶおすすめの運営会社はここ!

▼大手商社「伊藤忠商事」が株主の信頼性!

クラウドクレジット
クラウドクレジット

期待利回り7~14%以上の海外投資!少額1万円から高金利収入が狙える新しい資産運用のカタチを提供!

公式サイトはこちら

あの大手総合商社「伊藤忠商事」が株主ということから信頼性が高いと評判のクラウドクレジット。みんなのクレジット行政処分後もいち早く投資家へのサポートを行っており、その誠実さが伺えます。

また海外と国内の資金需供を繋ぐプラットフォームとして、他業者にない“10%前後の高利回り”案件に投資することも可能!国内の利回りでは物足りないと感じる方にもおすすめです。

▼不動産のプロが運営する安心感

オーナーズブック
オーナーズブック

新しい資産運用として少額1万円から不動産投資が可能!不動産のプロが多く在籍する営業者として投資初心者にも人気

公式サイトはこちら

1万円から不動産投資が始められるオーナーズブック。不動産のプロにより結成されており、そんな不動産のプロが選んだ案件に投資できるという安心感があるのが何よりの魅力です。全案件が都内の不動産でLTV率を80%に抑えた担保が設定されているので、安全性が高いという面からも初心者におすすめ。

オーナーズブックインタビュー

関連記事一覧


投資型クラウドファンディング業者の利回りを比較