当サイトおすすめ業者

1万円から不動産投資!お金がなくてもできるオーナーズブックとは?

1万円から不動産投資!お金がなくてもできるオーナーズブックとは?

将来は不動産投資で賃貸収入を!と夢見ている方も多いのではないかと思います。

しかし、現物の不動産へ投資を行うには数百万円というある程度まとまった投資金が必要で、お金持ちしか手を出せないのが現状です。

そこでオススメしたいのが、1万円から誰でも不動産投資が行える融資型クラウドファンディングサービスのオーナーズブック(OwnersBook)

オーナーズブックはこれまでも「日経TRENDY」や「Biglife21」など数々のビジネス誌で紹介され、利用者が増加している注目のサービスです。

今回はそんなオーナーズブックでお金がなくても不動産投資ができる仕組みや特長などを探っていきたいと思います。

オーナーズブックとは?

オーナーズブック
オーナーズブック

新しい資産運用として少額1万円から不動産投資が可能!不動産のプロが多く在籍する営業者として投資初心者にも人気

公式サイトはこちら

オーナーズブックとはロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産投資に特化した融資型クラウドファンディングサービス

今までの日本にはない新しい不動産投資のカタチとして、数百万円という投資金を必要としていた不動産投資が、誰でも気軽に“1万円から始めることができる”と注目を集めています。

ではなぜ1万円から不動産投資が行えるのか、そんなオーナーズブックの仕組みを見ていきましょう。

オーナーズブックの仕組み

オーナーズブックの仕組み

上記の図を見ると分かるように、オーナーズブックはネット上で大勢の投資家からお金を集め、集めたお金を1つにまとめて現物の不動産へ投資または貸し出しを行います。そして返済で生じた利息を投資家に分配するという融資型クラウドファンディングの仕組みを利用。

よってオーナーズブックではこのように大勢の投資家から資金を集めることで一口1万円からという、少額での不動産投資を可能にしたというわけですね。

気になるオーナーズブックの利回りは?

そして投資する上で一番気になるのが収益となる“利回り”ではないでしょうか。?

現在オーナーズブックでは期待利回りが「5%前後~15%前後」と、銀行の定期預金の金利「0.01%」程と比較してもかなり高めの設定となっています。

また、5%前後~15%前後と利回りの差が開いていると思いますが、これは投資した物件がうまく売却されれば、その分利回りが高くなるというオーナーズブックの特長によるもの。

つまり、投資した物件がうまく売却されれば予想利回りを大きく上回る分配金を得ることができるというわけです。

オーナーズブックの利回り事例

これは実際にオーナーズブックのサイト内で掲載されている売却物件です。

もちろん投資した物件が必ず売却されるとは限りませんが、運良く売却されれば14.5%と高い利回りも期待できます。このような仕組みがある融資型クラウドファンディング業者は他にないので、他業者とは違った投資の面白さが味わえるのもオーナーズブックの特長だと言えるでしょう。

オーナーズブックの公式サイトはこちら

オーナーズブック投資案件の特長

それではここで、オーナーズブックの投資案件には、利回りが高いこと以外にもどんな特長があるのかまとめてみました!

1:不動産のプロが投資案件を厳選!

まず始めに挙げられるのは、良質な不動産投資案件が揃っているところです。

実はオーナーズブックが掲載する不動産投資案件は全て不動産鑑定士を含む不動産投資業界のプロが厳選した物件だという特長があります。

オーナーズブック投資案件の特長

オーナーズブックを運営するロードスターキャピタル株式会社はこれまでに不動産投資や不動産運営に関する豊富な知識や経験を活かし、不動産の自己投資、仲介、コンサルティング業等を専門に取り扱ってきた総合不動産会社。

メンバーの多くは長年不動産業界の最前線でキャリアと経験を積み上げてきた不動産実務のプロフェッショナルで、そんな不動産のプロが厳選した案件に投資できるので、投資自体に慣れていないという人も安心です。

2:全案件不動産担保付き!

次に2つめの特長が、オーナーズブックの投資案件には全て不動産担保がついているという点です。

先程オーナーズブックの案件は不動産のプロが厳選していると言いましたが、その不動産のプロが万が一貸し倒れが起きた場合でもある程度の損失が取り戻せると想定して担保を見極めているので、「安全性の高さ」が期待できます。

特にオーナーズブックは他の融資型クラウドファンディング業者と比べても、安全性を重視していることでも有名です。代表取締役の岩野社長は「10戦10勝を目指す」という言葉を提言しており、案件の安全性でいうならオーナーズブックは特に初心者におすすめだと言えるでしょう。

3:投資案件の種類も豊富!分散投資が行える

そして3つめの特長は投資案件の種類が豊富で分散投資が行いやすいという点です。

オーナーズブックの投資案件はオフィスからマンション、アパート用地まで様々。投資先の選択肢が広がるというのも魅力の一つです。

そして何度も言うように、様々な不動産投資案件に1万円という少額から投資できるので、資金を分けて多くの案件に投資する分散投資が行いやすいというメリットがあります。

オーナーズブックのリスクについて

では最後に、今までのオーナーズブックの話から「逆にリスクはないの?」と気になっている方もいると思うので、オーナーズブックのリスクについて解説していきましょう。

投資タイプをリスクによって選べる!?

実はオーナーズブックでは案件ごとに「物件リスク分析」という項目を設置。投資におけるリスクについて項目ごとにリスクが低いのか高いのか分かりやすく表示しています。

オーナーズブックのリスク

また、項目は下記の3つ

・ロケーション
・稼働率単位
・スポンサー クレジット

このように物件の場所、稼働率単位、スポンサークレジットからリスクの高低を見て投資の参考にすることが可能です。

よってリスクが低い案件を選ぶ、リスクは高くても高配当が得られる案件を選ぶなど、自分の投資タイプに合わせて案件を選べるというメリットがあり、初心者でも比較的安心して投資を始めることができるでしょう。

投資家同士が意見交換できるSNSも設置!

また、オーナーズブックでは同じ物件に投資した投資家同士で意見交換することができる独自のSNSを設置。

投資案件に関して不安なこと、不動産投資やクラウドファンディングの情報交換など様々な情報を意見交換できるので、不安に思うことがある方は利用してみてもいいかもしれません。

まとめ

このようにオーナーズブックは今まで数百万円という投資金を必要としていた現物の不動産に、1万円という少額から投資することができる新しい不動産投資を提供している融資型クラウドファンディングサービスです。

また、不動産投資業界のプロが厳選した5%前後~15%前後という高利回り案件にリスクを選んで投資できるので、投資の初心者や不動産投資に興味があってもお金がなくてできなかった人など誰もが不動産投資を行うことができるという魅力があります。

今後オーナーズブックでは投資案件のバリエーションを増やしていくとのことなので、どんな投資案件が登場するのか期待しておきましょう。

オーナーズブック
オーナーズブック

新しい資産運用として少額1万円から不動産投資が可能!不動産のプロが多く在籍する営業者として投資初心者にも人気

公式サイトはこちら
オーナーズブックインタビュー

関連記事一覧


投資型クラウドファンディング業者の利回りを比較