当サイトおすすめ業者

人気声優、緒方恵美さんがクラウドファンディングに初挑戦!

人気声優であり歌手でもある緒方恵美さん

今年10月10日に声優デビュー25周年を迎える緒方恵美さんが、2017年5月12日より購入型クラウドファンディングに初挑戦!

緒方恵美さんといえば、代表作「新世紀エヴァンゲリオン」の主人公“碇シンジ”や「幽遊白書」の“蔵馬”など、数多くのアニメ作品に出演していることで有名な女性声優です。

緒方さんは艶のある低音から高音を使い分け、少年少女から大人の男女そして中性的なキャラクターなど、幅広い役柄を演じています。

▼緒方さん出演の有名作品

・幽遊白書(蔵馬役)

・新世紀エヴァンゲリオン(碇シンジ役)

・美少女戦士セーラームーン(天王はるか役)

・カードキャプターさくら(月城雪兎・ユエ役)

・遊☆戯☆王(初代 武藤遊戯・遊戯王役)

・ダンガンロンパ(苗木城・狛枝凪斗役)

このように一部だけの紹介でしたが、この他にも数多くの作品に出演しています。

特にエヴァンゲリオンは海外でも評価が高く、また主人公を演じた緒方さんの人気も国内にとどまらず海外の人をも魅了しました。

幅広い活躍を見せる緒方さんですが、実は声優業だけでなく音楽活動も行っており、作詞作曲を自ら手がけるなどシンガーソングライターとしても活躍中です。

最初は声優業をしながらキャラクターソングを出していましたが、2000年から本格的に歌手として音楽活動に移行。

2017年1月25日には12枚目となるアルバム『real/dummy(リアル/ダミー)』をリリースし、自身初のハイレゾ版ウィークリー1位を取るなど、その人気はとどまるところを知りません。

さて、そんな数多くの活躍をしている緒方さんの次なるステージは、初挑戦となる購入型クラウドファンディング。

今年声優デビュー25周年を迎えると共になぜ、購入型クラウドファンディングに挑戦しようと思ったのか、プロジェクト内容と共に紹介します。

海外へ正規のCDを届けたい!ファンや関係者に感謝を込めたプロジェクト

声優、緒方恵美さん25周年記念企画でクラウドファンディング初挑戦

現在、購入型クラウドファンディングサイトの一つ“CAMPFIRE(キャンプファイヤー)”で、緒方さんが初めて立ち上げた「緒方恵美、声優デビュー25周年記念企画/国内&海外、同時に正規CDを届けたい」というプロジェクトが掲載されています。

プロジェクトは、声優であり歌手でもある緒方さんがデビュー25周年記念アルバムCD「アニメグ。25th」をクラウドファンディングで制作。

アルバムCDはアニメソングのカバー曲となっており、緒方さんが出演された作品の曲が数多く収録される予定です。

収録予定曲は下記の通りになります。

「太陽がまた輝くとき」…幽☆遊☆白書

「ムーンリベンジ」…美少女戦士セーラームーンR(劇場版)

「プラチナ」…カードキャプターさくら

「Komm, süsser Tod」…新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に

「Driver’s High」…GTO

「不完全燃焼」…神様ドォルズ

「My Soul, Your Beats!」…Angel Beats!

「???」…???

「神様のいたずら」…たまゆら

「バイバイ YESTERDAY」…暗殺教室

予定曲であるため内容が変わる可能性もあります。

上記が収録されたアルバムCDは、リターンとして支援者に渡る仕組みです。支援コースは6種類ありましたが、人気のコースは開始からすぐに終了となってしまったようで、現在支援できるコースは4,250円のみとなっています。

しかし、今後他の支援コースを再販される見込みもあるので、緒方さんのTwitterまたはホームページをチェックしましょう。

緒方さんがクラウドファンディングに込めた想い

そして、このプロジェクト実は緒方さんのデビュー25周年記念だけが理由で立ち上げたプロジェクトではありません。

緒方さんは25年自分が頑張ってこれたのは応援してくれるファン、そして業界関係の方々のおかげだと語っています。

その25年分の感謝を込めてという想いと、海外のファンに正規品を日本のファンと同時に届けたいという熱い想いから今回のクラウドファンディングを立ち上げました。

その想いがファンの方に伝わったのでしょうか。支援募集は2017年5月12日の22時より開始してわずか90分で目標金額1000万円を達成

異例の早さで目標金額が達成されましたが、現在ではさらに支援者が募り、2000万円にまで支援額が集まっています。

早くに国内でのプロジェクト達成率が100%になったため、予定していた海外プロジェクトを“TOKYO MIRAI MODE(トーキョーミライモード)”にて、2017年5月19日よりスタート。

海外のファンも購入型クラウドファンディングに参加することができるようになります。詳しくは下記のリンクからチェックして下さい。

日本と海外に同時に正規品を届けたい理由とは?

日本と海外、同時に正規品を届けたい理由とは

さて、なぜ国内と海外同時に届けるのか、同時に届けれなくてもいずれ海外でも販売するのでは?と思う方もいるでしょう。

実は海外では日本商品(CDやDVD)の正規流通ルートが少なく、ほとんどが個人輸入を頼っていることが多いです。さらに送料は高額で、日本で購入するより値段が高くなってしまいます。そのため、海外の人が日本の商品を手に入れることが難しいのです。

しかし好きな人の商品であればどんな手段を使ってでも音楽や動画の視聴、そしてグッズ等を欲しいと思う人もいます。

よって、海外での販売や輸入が難しいとわかると、海賊版の横行や違反配信の視聴を利用する違反行為が問題となっているのです。

もちろんこの問題は海外だけでなく日本でも問題視されおり、インターネットでの無断配信と視聴は固く禁じられています。それでも違反は減ることなく様々な方法で配信と視聴をしている人は多いです。

緒方さん曰く、違反配信やその視聴を利用したことにより、日本の創り手に見返りが少ないばかりか、海外の買い手(バイヤー)に委ねた結果、日本国内での販売に響いてしまい、さらに制作側が困窮するようなことも一部起こったといいます。

この違反行為を緒方さんはずっと気にしており、問題を少しでも解決できる方法はないのかと考えた結果、思い当たったのがクラウドファンディングでした。

購入型クラウドファンディングで支援を募集し、支援に対して発生するリターンならば、正規ルートで商品を国内だけでなく海外へ届けることができるのでは?と考えたのです。

さらに自身の25周年デビューも合わさり、クラウドファンディングを利用するにはいい機会だと思い、海外のファンも参加できるプロジェクトを立ち上げました。

緒方さんは海外の人にも正規品を日本と同じように届け、日本人も海外の人も緒方さん達の業界の現状を少しでも知ってもらい、できる限り正規品を利用し選んでもらうのをお願いしたいと語っています。

私は今回のプロジェクトで、海外の人が正規品を手にとることができない事実を初めて知りました。

この事実をもっと多くの人に知ってもらい少しでも海外の人に日本の正規品を手にとって欲しいものです。


緒方さんのプロジェクト内容はいかかだったでしょうか。

国内だけでなく海外のファンのためにと立ち上げたプロジェクトは緒方さんの熱い想いと、ファンや仕事の関係者への感謝の気持ちが詰まったプロジェクトですね。

初めてのクラウドファンディング挑戦にも関わらず、支援募集を開始して僅か90分で目標金額が達成されたのも緒方さんの熱い想いがあってこそでしょう。

彼女のTwitterには多くのファンからのプロジェクトに対する応援と、支援をしたいというメッセージが届いていました。

緒方さんのクラウドファンディングはまだ始まったばかりです。目標金額は達成されましたが、これから新たに動きがあれば私も緒方さんのファンの一人として追っていきたいと思います。

現在CAMPFIREでは引き続き支援募集を行っています。気になる方は是非チェックしてみてください。

オーナーズブックインタビュー

関連記事一覧