当サイトおすすめ業者

期待利回り8~10%の安定した資産運用を実現

2017年10月のソーシャルレンディング運用状況!投資できずに悪戦苦闘も?

2017年10月のソーシャルレンディング運用状況!投資できずに悪戦苦闘も?

2017年10月のソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の運用状況、及び実績を紹介していきたいと思います。

収益の方ですが、ラッキーバンクを中心に1万円を突破しました。グリーンインフラレンディングも特に問題なく、安定して高い利回りを発揮してくれています。LENDEXは初回の分配が11月なので、これからですね。

ラッキーバンクは複数の案件の収支も全部まとめて確認できるのですが、LENDEXは個別に確認しなければいけないのが面倒なところです。

ラッキーバンクは良い案件が続出も投資ができず…

ラッキーバンクの10月実績

私が一番資金を投入しているラッキーバンクですが、投資家の数もどんどん増えているようで、まさに今絶好調な感じが漂っています。いつの間にか累計応募総額が120億円を突破しており、会社の運営も順調といった感じでしょうか。

その人気と累計応募金額120億円突破キャンペーンも相まってか、案件もかなり条件の良いものが揃ってきています。金利も9%超えは当たり前、最近見られなくなった10%の案件も多数出てきだしたほど。

当初は、案件もそろってきているし、月に1つの案件に投資をすれば良いと思っていたので、すべてのファンドの募集開始日にパソコンの前にいられなくても、それほど問題はないと思っていたのです。

ある日、土曜日に募集開始をした案件に投資をしようとしていたのですが、投資開始時間にパソコンの画面を更新したところ、動きがたいへん鈍くなってしまい、再びパソコンの画面が表示されたときには、もう投資金額の上限まで達しているという状況になっていました。

その時、同時に金利9%の募集案件もあったのでそちらに行こうかと思ったのですが、最初に出遅れてしまったため、結局投資できずに終わってしまったのです。

これまでパソコンの画面が鈍くなることはありましたが、1円も投資できずに終わることはなかったので、これは中々ショックでした。投資家にとって資金を余らせてしまうのはできるだけ避けたいものです。

ラッキーバンクの人気が上がりすぎるのは嬉しい反面、投資できなかった人にとっては中々痛いもの。今後もこのような状態が続き、投資ができるかどうかが運任せに終わってしまうようなら、ラッキーバンクへ投資していた資金の分散も考えなければいけません。利回り10%は大変魅力的なのですが…。今後のラッキーバンクに期待です。

ラッキーバンク
ラッキーバンク

期待利回り年6%~10%(税引前)以上の不動産投資!全案件不動産担保付きで1万円から始められるので初心者でも安心!

公式サイトはこちら

LENDEXは良い案件が出ているのに、逆に投資家が敬遠している模様

レンデックス

一方で、条件だけ見ればラッキーバンクに勝るとも劣らないのがLENDEX。さらに不動産の審査を東急リバブルが行っていると明記されているので、条件はラッキーバンク以上といえるかもしれません。

しかし、投資家からの信頼はラッキーバンクにはまだまだ及ばないようであり、こちらは利回り10%の案件でも、瞬殺どころか、全然募集金額にも達していない状況です。

今回の新規ファンドも募集開始した日に20%ほど埋まり、その後は数日ダラダラと募集して、最終的に50%ぐらいで募集終了かな、と思っていたら10月の募集は最終日に一気に1500万も投資した人が出て、久しぶりに満額集まっていましたね。

実は、LENDEXはアフィリエイトの運用を開始したようなので、投資家不足を嘆いて対策を行うようになったのかもしれません。アフィリエイトはラッキーバンクやオーナーズブックなどの人気運営会社も行っている広告です。アフィリエイトを始めたことで、今後は投資家ブログ経由の集客も見込めるようになるでしょうから、これからLENDEXに投資家が集まることも考えられます。

個人的には気軽にいつでも投資ができて、条件も良いLENDEXは好きなのですが、毎回案件にろくに資金が集まらないのも不安要素になってしまうので、もうちょっと頑張って、投資家1000人ぐらいにはなって欲しいですね。そうすれば月間で1億円ぐらいは十分に集められて、経営も軌道に乗ってくるのではないでしょうか。

レンデックス
レンデックス

大手不動産会社「東急リバブル」が査定した価格から80%を上限にファンドを生成!安全性が魅力の業者です。

公式サイトはこちら

他の会社は特に投資せず

グリーンインフラレンディングの10月実績

私はラッキーバンクやLENDEXの他にも、オーナーズブック・グリーンインフラレンディングで投資をしています。

オーナーズブックで投資をしていると、3ヶ月に一度という分配金のタイミングがなんとももどかしいものですね。新規案件が出ても人気が高くすぐに投資枠が埋まってしまうので、こちらは今のところ様子見しつつ運用を続けています。

グリーンインフラレンディングでも特に追加投資は行っていませんが、高利回りで安定した収益が受け取れているのがうれしいところです。

今後、新しい運営会社に投資をすることも検討をしていないわけではありません。しかし、新しい会社の手続き開始が面倒であるのと、複利投資の利回りを高めるためには、今の資金では会社を増やすのが得策とは思えないので、そのままにしています。

オーナーズブック
オーナーズブック

新しい資産運用として少額1万円から不動産投資が可能!不動産のプロが多く在籍する営業者として投資初心者にも人気

公式サイトはこちら
グリーンインフラレンディング
グリーンインフラレンディング

太陽光、バイオマスなど再生可能エネルギー事業に特化したソーシャルレンディング営業者。発展途上国の都市インフラ開発分野など社会貢献に根差している

公式サイトはこちら

11月は引き続きLENDEXに投資をする予定

11月の投資ですが、引き続きラッキーバンクとLENDEXに投資をしていく予定です。ラッキーバンクはまだまだ利回りの良い投資を提供してくれていますし、LENDEXはこれから利用者が増えていきそうなので、人気の上昇を見込んでいるのと、早めに良い条件の投資をしてしまいたいという2つの気持ちがあります。

今は毎月1万円ほどの収益を得ていますが、LENDEXが11月頭から収益が入ってくるようになるので、そうすれば毎月1万5千円近い収益になる予定です。

11月は40万円ぐらいこの2つのソーシャルレンディング会社に入れていく方針ですが、もちろん新しいソーシャルレンディング会社が出てきたらそちらにも注目をしていきたいと思っています。

長嶋 シゲルさん
この記事を書いた人:長嶋 シゲルさんサラリーマン

5年後の脱サラ目指してソーシャルレンディングに励むサラリーマン。不動産投資もやってます。いずれは実業も!

このライターのその他の記事


投資型クラウドファンディング業者の利回りを比較