当サイトおすすめ業者

クラウドバンクに投資してみた感想。実際に使ってみてどう?

クラウドバンクに投資してみた感想。実際に使ってみてどう?

現在、投資信託をメインに投資している私がソーシャルレンディングを始めた頃から利用しているのがクラウドバンク(CrowdBank)です。

クラウドバンクはソーシャルレンディングの中でも知名度は高く、1万円から投資できるので利用している人も多いのではないかと思いますが、今回はそんなクラウドバンクを利用している投資家として、数ヶ月利用してみてどうなのか感想を率直にまとめてみました。

クラウドバンクに投資して6ヶ月が経過

クラウドバンクに口座開設をしたのが、去年2016年11月。投資して2017年4月の時点で約6ヶ月経ちましたが、分配金が本格的に入るようになったのが今年からです。

▼2017年4月時点の運用実績

クラウドバンクの運用実績

そして2017年の1月から4月までの分配金は“256円”と、この結果を見る限り人によってはあまり感動はしないのではないかと思われます。しかし、私は投資においては確実に利益を確定し、その後分析して再投資をしていきたいという考えがあるため、2万円の運用に対して分配金合計256円は満足の行く結果となっています。

現在は2万円と少額ですが、確実に配当の流れを理解してくれば次の投資ファンドに対しても積極的に投資したい考えです。また、分配金256円とは言っても、銀行の金利などと比べるとはるかに高いので、同じ期間預けるなら少しでも手元に利益が入るソーシャルレンディングを利用するに越したことはありません。

今後なにが起きるかは誰にも分からないものですが、今のところ貸し倒れは起きていないので一旦は終了するまで見守りたいと思います。

クラウドバンクで投資してみてどうなのか?

クラウドバンクで投資してみてどうなのか

また、クラウドバンクで投資してみてどうなのかということについて。先に紹介したように、現在は特に問題なく分配金が得られている状態です。クラウドバンクは過去に行政処分を受けたことがあるようですが、それは私が利用する前の話で現在は本当にそんなことがあったのか?とも思えます。

マイページも見やすいので投資は他のソーシャルレンディングより管理しやすいのではないでしょうか。しかし、個人的にはセミナーなどをもう少し積極的に開催してほしいと思うところも。

私のように過去に受けた行政処分が気にならないという人ならいいと思いますが、どう変わったのか気になっている投資家の人はいると思うので、直接話が聞ける機会が今後多くなることを期待します。

少額分散投資を今後も継続!

クラウドバンクで少額分散投資を今後も継続!

ここで私の投資スタイルの話をすると、私は少額分散して複利で増やしていこうという考えをもっているために、多額でソーシャルレンディングに投資するスタイルではありません。現在は投資信託や外貨預金もしていますが、ソーシャルレンディングはまだ新しい金融商品ということもあり、これから徐々に投資額を増やしていこうと考えている投資先です。

よって現在利用しているソーシャルレンディングはほとんどが1万円から投資できる営業者となっています。その中でもクラウドバンクは私が最初の方から利用している業者で、全ての投資ファンドに1万円から投資できるので利用しやすいという印象がありました。

私は過去FXを行っていた際、リーマンショックを経験しており、今までの投資経験から多額による投資はリスクがあることも十分理解していると自負しているため、少額からいろんなファンドに分散投資することで安全性が高まると考えています。

その点から考えると、クラウドバンクは1万円から投資できるだけでなく、不動産投資案件や太陽光といった再生可能エネルギー関連のファンドなどファンドの種類が豊富なのも魅力な部分です。実際に私は現在、不動産開発ファンドとバイオマス発電ファンドに投資していますが、他のソーシャルレンディングにはなかなかない案件なのでファンド選びの楽しみがありました。

▼クラウドバンクの投資ファンド例

クラウドバンクの投資ファンド例

よってファンドの種類が豊富なので、分散投資もさらにしやすくなるのではないでしょうか。また、これはソーシャルレンディングでの話ではありませんが、私の知り合いの友人が投資信託で700万円の損失を出したという話を聞いたことがあります。

投資信託で700万円と言えばかなり大きな額ですが、投資には良い面もあれば、当然ながらリスクもあるので、そのリスクを忘れてはいけません。よってクラウドバンクに限らず、少額分散、そして配当が増えてくればさらに複利で狙うなど、何が起きても軽い傷で済むような投資の仕方を心がけたいと思っています。

私が利用している業者

クラウドバンク
クラウドバンク

1万円から始める新しい資産運用!嬉しい3~6ヶ月の短期案件が多く、難しい知識も必要ないので初心者にもおすすめ!

公式サイトはこちら
たけさん
この記事を書いた人:たけさん自営業

2017年4月現在、投資信託をメインにソーシャルレンディングや外貨預金、金に対しても分散投資をしています。

このライターのその他の記事


投資型クラウドファンディング業者の利回りを比較